Boldly Go...別館

アクセスカウンタ

zoom RSS STAR TREK: LEGACY "Omega" キャンペーン10

<<   作成日時 : 2006/12/25 01:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スタートレック レガシー
キャンペーン 第10話 - Original Series Era
画像


"Omega"

 トゥレルに奪われたKetteract Stationへ向かった連邦艦隊は強固な防御システムの前に全滅を余儀なくされた。エンタープライズは防御システムを破り、今度こそトゥレルを捉えることができるのだろか?

画像


 1st tryでの成功はかなり難しいと思われるが、慎重に進めれば意外と簡単に終えることの出来るミッション。NCC-1701A、旧式ミランダ級x2、旧式プロキシモ級でクリア可能だった。しばらく力押しでクリアするしかないようなミッションが続いたので、今回のような自分で戦況をコントロールできるミッションは楽しめた。

 このミッションでまずやるべきことは、ステーションより北側に位置している3個のcompound's generatorを同時にオーバーロードさせること。順番はどれでもよい。マップを見ると3個のうち2個のgeneratorには宇宙ステーションも配置されていることがわかる。またそれぞれに3隻の護衛艦が配置されているほか、2隻の遊撃艦もマップの北側にいる。

画像


 このステップで一番厄介なのはgeneratorのそばに接近するだけでシールドが剥がされてしまうこと。のろのろとクリンゴン艦の相手をしていると自艦隊に損害がでるため、慎重を期して1,2隻のクリンゴン艦を沈めたら一旦退避して体勢を立て直した方が安全。  generatorをoverloadさせるにはスキャンをすればよいのだが、スキャンに必要な10秒間に攻撃を受けてしまうとスキャンがキャンセルされてしまうので、攻撃を受けていない艦でスキャンを行う。
 generatorは8分間で回復してしまうため、普通に戦闘しながら3個すべてをoverloadさせることは難しいが、あわてる必要はない。最初に配置されている護衛のクリンゴン艦を倒してしまえば、1隻が補充されるだけなので、再びoverloadさせることは容易である。

 3個のgeneratorをoverloadさせるとムービーが挿入され、ステーションのそばに強制移動させられる。トゥレルはまた逃げ出してしまい、ステーション近くにいる巨大なボーグ艦との戦闘になる。3個の球体を従えており、それぞれがボーグ艦本体を強化する能力を持っている。具体的には赤=武器、緑=スピード、青=シールドである。

画像


 まずこれらの球体から破壊するのだが、この付近で戦闘を開始するとシップヤードが使えなくなる恐れがあり、またうまくターゲッティングできないまま乱戦になってしまうので、一度ワープで距離をとったほうが良い。
 それぞれの球体はマップ画面からターゲットできるので、まず全艦にターゲットを指示してから「少しは離れたところ」にワープで移動する。球体そのものをワープ先に選ばないのはくどいようだが乱戦を避けるためだ。そのためにも最初に壊す球体は緑が良いよいと思われる。もしcruiserかbattleship以外にターゲットされてしまった場合は速やかにワープで離脱させたほうが安全である。

 球体はかなり回復能力が高いので基本的には1回のアプローチで1個の球体を破壊したい。のんびりフェイザーで攻撃していると破壊しきれないばかりか、自艦がボーグ艦本体の近寄ってしまいbattleshipでも簡単に沈められそうになる。球体(本体もだが)にはシールドはないので光子魚雷の連射が有効である。うまく球体を破壊できたら退避し、体勢を建て直し、次の球体を破壊する。

画像


 3個の球体を破壊できたら、あとはゆっくりボーグ艦本体を光子魚雷で破壊するだけである。特に難しくはないはずだ。

画像


 1回目のトライではボーグ艦との戦闘開始直後の乱戦でプロキシモ級とミランダ級を失ってしまったがボーグの破壊だけならエンタープライズ+ミランダ級の2隻のみで可能だった。この場合はエンタープライズでボーグ艦をカイトし、主にミランダ級の光子魚雷で攻撃することになる。ただ、艦船の補充もままならないほどミッションポイントに苦労している状態だったので、思い切ってリトライした。上に書いたような方法だとボーグとの戦闘で自艦を失う可能性はほとんどないので、もし自艦を失ってしまったら時間はかかるがやり直したほうがよいだろう。このシナリオは自艦を失ってよいシナリオではない。

画像



おまけ:シップヤードへのdockingはFキーを押してdockを選択。Fキーは押したままドッキング開始のメッセージがアナウンスされるのを待つ必要がある。





 最後にメリークリスマス。今年も残りわずかです。ゲームは仕事に支障が出ない程度にしておきましょう:)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAR TREK: LEGACY "Omega" キャンペーン10 Boldly Go...別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる