今週はトレッキー熱狂の一週間でした

 理由は昨日のエントリで書きました。twitterで"Star Trek"の話題を追ってみると昨日、一昨日はすごかったですね。前作のキャストもそのまま出演できそう、というニュースもあり、うれしい限り(確認してるのかあやしいですけどね)。
 そのほか、Star Trek Phase II(New Voyages)を見たり、Sulu.jpなどこれまで知らなかったサイトに辿りつけたりトレッキー的収穫は多かったです。

 あとは電子ブック関係かな。ネットで電子書籍に関していろいろ読んでみたけど、噛み合わない議論がなんとも歯がゆい。電子ブック(リーダー)を普及させるために「青空文庫を無料でバンドルしてうんぬん」って主張してる人、ってホントはあんまり自分では「文芸作品」を読まない人たちだと思う。いわゆる名作で読みたい本があれば自分でもう買ってるでしょ?iBookに著作権フリーの作品が大量に登録されているけど、うれしい?古くて読みたい作品があれば、Gutenbergで自分で探すでしょ?「読まない人」は読まないのだからまずは「読む人」にアピールしたほうが良いと思うんだけれどなぁ。
 雑誌は従来の雑誌をそのまま電子化するだけでも売れると思う。でも「本」は別、ということをもうちょと考えてほしいなぁ。

 それはともかく、そろそろ夏休みもおしまい。仕事に追われることになりうですので、このブログも長い冬眠にまた入りそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック