ゲーム・アプリ"Ascension"

 さてiPad購入2日目。一番いじっていたアプリは"Ascension"というゲーム。iPadを買ったら使ってみようと思っていたボードゲーム・アプリが3個あって、これはその中の一つ。

"Ascension"はコストを払って新しいカードをデッキに加えて、どんどんデッキを強くしていく、というデッキ構築型のゲーム。「マジック」は昔やったことがあるけれど、こういうタイプのゲームははじめてです。自デッキのカードを捨てて圧縮していく感覚はかなり新鮮。コンボ的にデッキが回り始めると、まさに快感。
 ルールも簡単で、チュートリアルを1回やればさくさくとゲームを進められるようになります。操作性も快適。そして、慣れてきたら対戦モードでほかのプレーヤーと対戦。対戦もテンポがよく、とても面白い。


 ある程度展開を考えながらカードを揃えていくのだけれど、スタートダッシュが決められるかどうかは完全に運任せなので、やりこみ度はあまり高くないけど、「お手軽で良い」というのが感想。本家のゲームは3500円くらいで買えるけれど、点数計算とか面倒だし、というプレーヤーにはこのアプリはお奨めかも。

 ちなみに欲しかったあとの2つのゲームアプリはチェスソフトの"Shredder"と"Ticket to Ride"。"Ticket to Ride"はみんなでわいわいやるのが楽しそうだから、アプリじゃなくて、「ボードゲーム」のほうを買おうかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック