Boldly Go...別館

アクセスカウンタ

zoom RSS STAR TREK: LEGACY "Firestorm" キャンペーン8

<<   作成日時 : 2006/12/24 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スタートレック レガシー
キャンペーン 第8話 - Original Series Era
画像


"Firestorm"

クリンゴンのビーム兵器を破壊するためカスラ星系へ先行した連邦艦隊はクリンゴンの猛攻の前になすすべもなく敗北しつあった。エンタープライズに与えられた任務は二つ。ひとつは連邦艦隊の救助、そしてもうひとつはビーム兵器の破壊である。


 前のミッションでマップを覚えていればどこに向かうべきかはすぐにわかるはず。secondary objectはマップの東側のシップヤードの破壊、マップの西側のmining facilityの近くでクリンゴンに追い回されている連邦艦の救出である。


<以下ネタバレ>

 ビーム兵器以外の目的の達成は容易。

 まずマップ西側のmining facilityに向かう。1隻はシップヤードの破壊に専念させた方が良い。また連邦艦を攻撃しているクリンゴンのターゲットをすばやくこちらに変えさせることも忘れずに。設備は破壊する必要は無く、あたりの宙域のクリンゴン艦をすべて倒せばよい。もし連邦艦が沈んでいなければsecondary object達成のメッセージが流れ、短いムービーが挿入される。

画像


もうひとつのsecondary objectである東側のシップヤード3基の破壊は特に問題ないだろう。

画像


 ここからがこのミッションの正念場。ビーム兵器の周囲には浮き砲台が兵器を取り囲むように配置されているが、北西の方向には配置されていない。この部分に艦隊をワープアウトさせ反転、いっきに兵器を狙おう。ただし全艦に一斉命令を出した場合はdestroyerが先行してしまうので、一度全艦を停止させ足並みをそろえた方が良い。

画像


 自艦隊の損害を気にしなければなんとか兵器のシールドが回復するまでに光子魚雷の連射で兵器を破壊しきれるはずだ。もちろんAI任せでは間に合わないので、cruiserとdestroyerを手動に切り替え、光子魚雷を連射する必要がある。

画像


ビーム兵器の手前でバルカン人トゥレルの船を発見するが逃げられてしまう。彼女はここでなにをしていたのだろうか?




2巡目をプレイしていて、最後のビーム兵器を破壊する前に守っているクリンゴン艦をカイトしておくとかなり楽になることに気がついたw; こうすれば自艦を失う可能性はほとんど無い。




 このシナリオの後のインターミッションではこれまで登場した艦船のいくつかの改装型とエクセルシオール級などの新型艦が購入できるようになる。このシナリオ自体は15分もかからずに終わる短いものであるから、もしこのシナリオで2隻以上の船を失ってしまった場合、余裕があればリプレイした方が良いかも......

 難易度がCAPTAINの場合、以下のミッション・ポイントが必要。

ミランダ級改装型     5500
コンステレーション級   5800
コンステチューション級  4100
コンステチューション級改装型 6200
エクセルシオール級    7100
プロキシモ級改装型    7200


次のミッションも泣きたくなるほどきついです.....

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAR TREK: LEGACY "Firestorm" キャンペーン8 Boldly Go...別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる