Boldly Go...別館

アクセスカウンタ

zoom RSS STAR TREK: LEGACY "Poisoned Well" キャンペーン4

<<   作成日時 : 2006/12/22 01:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Star Trek Legacy
キャンペーン 第4話 - Enterprise Era
画像


"Poisoned Well"



 疫病をたどりエンタープライズは惑星エンカリアに向かう。しかしロミュラン帝国から非常に近いこの惑星の生命体はすでに死滅していた。惑星の探査を終えたエンタープライズの眼前に輸送船が現れる。どうやら無人船のようだ。エンタープライズはこの船の追跡をはじめるのだが......

画像


 この輸送船の後を追跡するエンタープライズの目の前に宇宙基地が姿を現した。しかし攻撃を開始する前に基地ごと遮蔽装置で姿を消してしまう。ロミュランの関与は疑いようもなかった。

画像


<以下ネタバレ>

 マップ上に点在するステーションからは次から次へと無人輸送船が送り出される。遮蔽された宇宙基地へ向かう輸送船を別働隊で叩くべきか、指示通りそのほかのステーションを叩くべきなのか....

 遮蔽された宇宙基地へ運び込まれた有機物質の数はモニター上に表示される。2000になるとミッション失敗。破壊すべきステーションの数は全部で5個。当然それぞれのステーションには護衛がいるが全滅させる必要は無い。ステーションを破壊したらさっさとワープできる船から次のステーションへ移動。ワープする際には手動で惑星のかげから出る位置に移動しないと惑星にひっかかるので注意。

画像


 ステーションの攻略は第3話と同様にbattleshipのフェイザーでシールドを落とし、光子魚雷で一気に破壊する。シールドが落ちたらcruiser(NX-01)とdestroyerを手動操作に切り替え、光子魚雷を連射しよう。

 5個目のステーションを破壊するとムービーが挿入される。ここから先は時間制限はない。遮蔽された宇宙基地から出てきた輸送船(散布船とでも訳すのかな?)の1隻を破壊すると?基地の遮蔽が解けるので、これまでと同じように基地を破壊すればミッション・クリア。

画像


 基地の遮蔽が解けるまではかなりの激戦になり、エンタープライズが集中的に攻撃されるようなので、危なくなったら安全宙域までワープし修理。修理しながら往復するだけでもそれなりに回復できるし、敵を分散できる。



 最初はロミュラン艦を全滅させてから次のステーションに向かう、という方法でトライ。3個目のステーションを落としたところで時間切れ。ステーションのみ攻撃する方法に変更して成功しました。遮蔽された宇宙基地の前に船を1隻だけ残して、という方法もすこし試してみましたが、destroyerだけだと輸送船のシールドを落とす時間がかかりすぎて断念。結局、全艦隊総力を挙げてステーションを順々に落としていく方法が良いようでした:p 

 わが艦隊の4番艦、destroyerのMinitemanはこのあたりになると打たれ弱さが目立ってきます。そろそろ買い替えかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAR TREK: LEGACY "Poisoned Well" キャンペーン4  Boldly Go...別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる