Boldly Go...別館

アクセスカウンタ

zoom RSS STAR TREK: LEGACY "Be my Shepherd" キャンペーン3

<<   作成日時 : 2006/12/21 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Star Trek Legacy
キャンペーン 第3話 - Enterprise Era
画像


"Be my Shepherd"


イプシロン・シータ星系に広まった疫病の治療のため連邦は医療船数隻を派遣した。エンタープライズを旗艦とする艦隊はこの医療船団を守り、星系すべての惑星を救わなくてはならない。トゥレルの調査とこの状況は何か関係があるのだろうか?

 最初に与えられるミッションの目的は7つ。それぞれの惑星すべてに医療船が到達し、医療物資を惑星に転送すること。ミッションの途中で「U.S.S.Bachが〜」という目的が追加されるが、これはあまり気にする必要はなさそうである。



<以下ネタバレ>
 このミッションはタイミング勝負である。いかに早くすばやく艦船を移動させ、ロミュランのターゲットを医療船から剥がすか、これに尽きる。また戦場となりそうな惑星は決まっているのであらかじめ1,2隻の艦を送り込んでおくと多少優位に立てる。具体的には第I、III、VI、VII惑星の順である。

画像


 以下は数回のリトライでやっと成功したときのやり方。4隻目には火力重視でMinuteman (destroyer)を選んでみた。

 まず第I惑星にNX-01を送り、残りの艦艇は第III惑星に向かう。第I惑星のロミュラン艦2隻はNX-01で容易に対応可能。
 つぎにU.S.S.CotoとYorktownを第VI惑星に向かわせる。第VI惑星付近の戦闘が始まるころには「ロミュランの宇宙ステーションを....」と流れるので、宇宙ステーションを手動でロックし、攻撃。火力が足りないと思ったらNX-01をステーション攻略に参加させる。シールドの厚いステーションの攻略にはフェーザーの強い艦艇が向いている。

画像


画像


 しばらくすると医療船が第III惑星付近に到着し、ロミュラン船からの攻撃を受け始めるのでMinutemanとU.S.S.Cotoで迎撃。時間稼ぎだけならどちらか1隻だけでも可能だが、効率が悪い。

画像



 ここからはスピード勝負。ステーションが落ちたらNX-01とYorktownでこの宙域を掃討する。シップヤードは放置でかまわない。ロミュランの残りが1,2隻になったら少なくなったらどちらかを第III惑星に向かわせる。
 この頃になると医療船のうち一隻は第VII惑星へ向かい始めるのでMinutemanを護衛につける。ロミュラン艦が出現したらすばやく攻撃し、ターゲットを医療船から外す。あとは手の空いた艦艇を第VII惑星に送り込めばよい。

画像


 書いてしまえば簡単だが、実際のプレイはかなりきつめ。成功したときは生存した医療船は1隻のみでした.....ステーション攻略後の第VI惑星付近の掃討をいかにすばやくできるかが成否をわけるのかも。VI惑星攻略に手間取ると医療船がこのあたりまでたどり着けないようだ。

 チュートリアルのところで「簡単〜普通」の難易度、と書いたが、日ごろこの手のゲームをしないものにとっては全然「簡単」ではなかったw;



 2回目に挑戦したときはそれほど難しいとは思わなかった。本文中に艦隊を分けて、とあるが基地の攻略は全艦隊で行い、医療船が攻撃を受け始めたら1隻ずつ各惑星に向かわせるのが良いかも。いずれにせよすべての医療船を守りきるのはかなり難しい。

Star Trek: Legacy (輸入版)
Star Trek: Legacy (輸入版)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
STAR TREK: LEGACY "Be my Shepherd" キャンペーン3  Boldly Go...別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる